ブログ

「人生を背負わない。」

臨床の場で気になるのは、自分の人生でも大変なのに、他人の人生まで背負っている人が多い事実。
波動は目に見えないが、人によっては自分の人生と他人の人生まで、自分の肩にずっしりと乗っていることがある。
殆んどの人は、体調不良の原因が、ここにあることを自覚していない。
私が治療をしていると、私の肩にもずっしりと乗ってくるのを感じ取れるので、このことをハッキリとご本人に伝えることができる。
人が集まれば、愚痴話が多くなる。愚痴は、「クチ(口)」が濁って「グチ(愚痴)」となり、お口汚しになる。
「癌」という字体からも分かるように、これは絶対に避けるべき行為である。
歳を重ねるごとに、愚痴をこぼして人生を背負うのではなく、次の世を考え身軽になることだと思う。
「立つ鳥跡を濁さず」である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA